その他

葉酸サプリメントの保管方法と飲み方の注意点

葉酸サプリメントを飲む時には、うまく体内に吸収できるような飲み方をする必要があります。いつ妊娠するかわからない女性の場合、妊娠前から葉酸のサプリメントを摂取したほうがいいと厚労省では勧められています。つわりがひどいと妊娠中は食欲が低下することがありますが、錠剤型のサプリメントならば、食欲がなくても飲むことができます。葉酸サプリメントを使う時には、意識しておきたいことがあります。葉酸サプリメントをどこに保管するかや、適切な飲み方ができていないと、葉酸の吸収がうまくいかないことがあります。葉酸は熱や光、そして水に弱い性質があるので、直射日光が当たったり高温の場所にサプリメントを保管していると、葉酸が劣化をしてしまう恐れがあります。使用期限を守って使えば常温で保管しても十分ですが、できるだけ冷暗所で保管する必要があります。水溶性ビタミンである葉酸は、まとめて摂取しても体外に排出されてしまうだけです。一日に摂取する量のをきちんと守っていれば、多少飲み過ぎたところで身体トラブルが起きることはありません。体内の葉酸の量が変動しすぎないようにするには、時間をあけて一日何度か飲むようにしましょう。サプリメントを摂取する時間としては、食事中や食後など、胃にものが入っている時が適しています。いずれにしても、葉酸サプリメントの商品に記載されている保管方法や利用方法については、必ず確認しておくことが大切です。エステ リフトアップ